2019年 新年度が始まりました。

今年はいつもと違う大きな節目、5月から新元号が始まります。

いままで知らなかった天皇の行事。

ほとんど1年中、国民のことを案じてお過ごしなさっておられた。

ご自分の事、皇后さまの事、行きたい所、やりたい事、

いっぱいいっぱい人生を楽しんでいただきたい。

心からそのように思います。

来年には2020年を迎え、建設業界も大きくにぎわっています。

その後はどうなるのでしょうか。

心配している自分と拡大の機会と考える自分がいる。

今年度の目標。

健康はもちろん、年収アップ。

川柳1つ目

「天皇の 幸せ祈る 国民が」

2つ目

「銅メダル 肩の荷とれて 距離伸びた」

・・・昨年の作品は良い出来だなと乗っけました。

「3期目と 総理が意気込む 4期目も」

平成 31年4月1日